スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    実験台モルモット / 箱庭の音樂会

    レトロなメロディと高い演奏力が魅力的な切ナ色歌謡ロックバンド
    実験台モルモット - 箱庭の音樂会


    jikendai.jpg

    Tracklist:
    01. 100万回死んだぼく
    02. 廻轉木馬
    03. 幸せの電車~piano jazz ver
    04. ピカピカのバッジ
    05. 剥片
    06. 見世物小屋の御唄
    07. ヒポコンデリー
    08. 半分個カーディオイド~album ver.
    09. くすり屋さん
    10. 中野ノ街ニ雨ガ降ル

    ジャケットのセンス ☆☆☆☆
    アルバムの統一感 ☆☆☆
    楽曲の魅力 ☆☆☆☆☆


    総合評価……☆☆☆☆[名盤]


    多分マイナーであまり知られていないバンドだと思います。
    今回取り上げるのは切ナ色歌謡ロックバンド、実験台モルモットの1stフルアルバム、箱庭の音楽会です。
    レトロなメロディ、高い演奏力、そして暗くも共感を覚える歌詞が売りのロックバンドです。
    メンバーの中にバイオリン・キーボーディストがおり、レトロな音楽に美しい彩りを加えています。
    ジャケットはどうやらボーカルの方が書いているみたいですが、独特の世界観が伝わってきますね。

    01. 100万回死んだぼくはシャッフル風の曲調とレトロなメロディが素敵です。アップテンポで、かつ歌詞はたいへん共感できるもので、多分メリーとかを聞いている人は好きなんじゃないかと思います。
    02. 廻轉木馬はもろ歌謡曲。こういう曲は好きなんでたまんないです。
    03. 幸せの電車~piano jazz verはヴァイオリン、ピアノが光るジャジーな曲。昭和歌謡風のメロディが素敵です。
    05. 剥片はアップテンポでプログレ風な曲。ピアノ、バイオリンが入り乱れ、高い演奏力が伺えます。
    07. ヒポコンデリーは哀愁が漂う壮大なバラード。
    08. 半分個カーディオイド~album ver.も歌謡曲。間奏の演奏力が素晴らしい。
    10. 中野ノ街ニ雨ガ降ルは圧倒的泣きメロのバラード。途中でジャジーでアップテンポになりながらも、しっとりと幕を閉じます。

    楽曲は大変素晴らしいのですが、バラードがほとんどなので少し飽きてしまいます。
    アップテンポな曲がもっと多ければ、アルバムにメリハリがついて良かったのではないでしょうか。
    しかし、歌詞は大変共感できますし、メロディも昭和歌謡のような香りがしてとてもいいです。
    メリーやジムノペディなどが好きな方は気に入るんじゃないでしょうか。


    曲がYoutubeになかったんでライブ映像を。音は悪いですが、ヴァイオリンが鳴り響く歌謡ロックです。

    このCDをAmazonで買う
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:ふきのとう
    現役大学生。小学校の頃、親のCDによってヘヴィメタルに目覚める。それから幅広く音楽を聞くようになり、今は何でも聞く雑食。趣味はジャケ買い。コンセプトアルバム大好き。

    レビューした音源リストはここです。また、このサイトの音源レビューは、次のように行なっています。

    [評価基準]
    ジャケットのセンス
    アルバムの統一感
    楽曲の魅力

    [総合評価]
    ☆[駄盤]
    ☆☆[惜盤]
    ☆☆☆[良盤]
    ☆☆☆☆[名盤]
    ☆☆☆☆☆[神盤]

    また、このページはリンクフリーとなっています。同時に相互リンクも募集しているので、希望の方はコメントをお願いします。

    フリーエリア
    管理人はツイッターを使っています。よろしければ、フォローをお願いします。 また、ブログランキングに参加中です。 管理人のやる気が上がるので、クリックしてくださると助かります。 twittericon

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    人気ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ
    リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。